あなたのための歯ぎしり治療

歯ぎしりの治療を受けられるところ

歯ぎしりの治療を受けられるところといえば、一番はやはり歯科医院などの歯の治療をしてくれる病院があるでしょう。

 

歯科医院では、歯の噛み合わせの調節や虫歯の治療、かぶせてある金属の形が合っていないなどの歯ぎしりの要因となるトラブルの治療をします。

 

さらにそれらをしても歯ぎしりの現状が良くならない時には、ナイトガードやマウスピースと言われる上下の歯を保護するためのものを作ることになります。

 

このマウスピースは市販のものも販売されているみたいですが、やはり自分の口にピッタリのものをオーダーメードで製作してもらった方が着けた時の違和感を少なくすることができるでしょう。

 

歯の噛み合わせが歯ぎしりの要因となっているケースの治療は歯科医院でしてもらうことができるでしょう。

 

しかし、強いストレスなど精神的なことが原因として生じている歯ぎしりの治療は、歯科医院ではなく心療内科で診てもらって専門家によるカウンセリングを受診したり、緊張を解す治療を受けることが効果的だとも言われています。

 

また、睡眠時無呼吸症候群と歯ぎしりの関係性も明らかにされているので、歯ぎしりといびきの症状がある場合には睡眠外来を診察する方が良いかもしれません。

 

以上のように、歯ぎしりの治療といっても原因や症状によって受診した方がいい病院が違っています。

 

何科を受診すればいいのか、歯ぎしりの症状は自分で確かめることは容易ではないので、家族などに睡眠中の様子を確認してもらうというのもいいでしょう。

歯ぎしりの治療を受けられるところ関連エントリー